膝下脱毛でのふくらはぎの取り扱いは?

腕脱毛や全身脱毛について

ヒザ下脱毛でふくらはぎは処理して貰える?

 ヒザ下の脱毛はふくらはぎ等背面もしてくれるの?

    

 多くの脱毛サロンではふくらはぎも脱毛してくれます。

 

脱毛サロンではヒザ下の裏側、ふくらはぎ部分も脱毛してくれます。
多くのサロンでは「ひざの下から足首あたりまでの全体」を脱毛の範囲としています。
わかりやすく言うと「スネとふくらはぎ」ですね。

 

自分でむだ毛処理をする場合、特にふくらはぎあたりは剃りづらい箇所です。
ヒザ下の範囲はわりあいと広く、意外と時間もとられます。
例えば銀座カラーの場合なら、両ヒザ下でふくらはぎも含めた全体をだいたい30分程度で脱毛することが可能です。
自分では見えないふくらはぎもサロンのスタッフが丁寧に施術してくれるので安心ですね。

 

ふくらはぎのむだ毛は普段はあまり自分では目につかないかもしれません。
しかしヒザ下の裏側部分というのは意外とむだ毛が目立ちます。
ミニスカートをはいた時の後ろ姿を想像してみて下さい。
男性なら最初に足もとに目がいくでしょうが、形のよいふくらはぎなのに濃い体毛が目立っていたら興ざめですよね。

 

ハイヒールをはいたとき、キュッとしまった足首からふくらはぎのカーブは
とても女性らしくてセクシーなアピールポイント
ですから、特にキレイにしたい場所です。
ところがムダ毛にカミソリをあてようとすると見づらいですし、大きなカーブがあって下手をすると皮膚を切ってしまったり、
ふくらはぎは手元がくるって傷をつけたりしやすい場所です。

 

ヒザ下全体をキレイに脱毛することで足の印象はグッとアップします。
トラブルを避け、安全に脱毛するためにもヒザ下の脱毛は脱毛サロンで専門のスタッフに任せましょう。


脱毛においてふくらはぎ以外で気を付けたい部位

ふくらはぎもそうですが、腕もヒジの部分、あるいは背中といった「体の裏側」の部分を自分で脱毛するのは至難の業です。
こうしてあげていくと体の部位の半分は裏側にあるわけですから、
いっそのこと「全身脱毛」のプランにしておけば気になる部位をすべて脱毛できていいかもしれません。

 

全身脱毛は高いというイメージがあるかもしれませんが、脱毛ラボなら月額制のプランがあります。
これは月額9,980円という1万円以下のリーズナブルな料金で、月に2回来店し年に24回かけて全身脱毛が6回できます。
多くの人が6回の施術で脱毛効果を実感できるというデータがありますから、
これでほとんどの場合は気になるむだ毛をキレイにできることになります。

 

 

 


ホーム RSS購読 サイトマップ