ヒザ下脱毛で成功した体験談

ヒザ下を脱毛してきました。痛くなく安くて安心で驚きです。|ヒザ下脱毛.com

最新の痛くなくてスピーディーな脱毛に驚きです!

 

大山園美(仮名)・46歳・会社役員

 

こんな事を言うと笑われるかもしれませんが、目が悪くなってきてからむだ毛処理が面倒になってしまいました。
眼鏡をかけても見づらい場所は見づらいし、お風呂に入っての処理はできなくなってしまいましたし。

 

この年齢で人に見せるわけでなし、と思わないでもなかったのですが、とはいえやはり、
むだ毛を処理しないということは「女を捨ててる」という感じもします。
ただ、実は20代に脱毛エステに通った事があるのですが、施術には満足しましたが「とにかく高い」という印象があったんです。
ところが、会社の若い女の子たちに聞くと「え、そんなローンを組むような料金じゃないはずですよ」と言うではありませんか。

 

それなら、1度試してみようかと思ってサロンに予約をいれたのです。
膝下のコースを選んだのは、スポーツクラブで水着になるたびにスネあたりのむだ毛が気になっていたからです。
それに、この年齢になっても人一倍ボディのキープには気をつかってきたつもりで、本当はミニスカートだってはけるのに、
って思っていたんですよ(笑) でも、特に膝下は毛深くて、最近は自分でなんとか処理しても膝下の毛穴や剃り残しが気になって、
もっぱらパンツとロングスカートで隠していたんですけどね。

 

実際に通い始めて思ったのは、まず痛みが昔と比べて断然少ないという事です。
たぶん、私が昔やっていたのは毛根から抜く施術だったと思うので、すごく痛みがあったんですね。
今はチクッとした痛みこそありますが、施術もスピーディで驚きました。
光を照射する脱毛なので、一定のペースで通う必要がありますが、
なにしろ料金も手頃ですし、施術も簡単なので面倒な事がありません。

 

通い出してみると、サロンには意外と私ぐらいの年代の人も多いのもわかりました。
もっと上の世代の女性もいましたよ。

 

「長年むだ毛処理をやってきたけど、いい加減面倒になってきた」という人と、
「海外やスポーツクラブでは水着になるからその為に」という人が多いみたいですね。

 

自分の体に手をかけている、という気持ちが若返りの秘訣かもしれません。
考えてみれば今や50になっても美魔女の時代(笑)
ヒザ下がすっかりきれいになったら、早速ミニスカートを買おうと意気込んでいるところです。

 

 

脱毛サロン別クチコミ

 


ホーム RSS購読 サイトマップ